20193/24高松宮記念G1レース後コメント

1着ミスターメロディ

(福永騎手コメント)

やりたい競馬ができましたしよく頑張ってくれました初めての1200でスタートは良かったけどじっとしていると置かれそうな感じでしたから促してポジションを取りに行きました 直線では前が うまく開いて慌てずに自分のタイミングで仕掛け上手くいきました はじめての1200でこうやって結果を出せることにセンスを感じます1400までは守備範囲ですしダートも走れる馬。選択肢は広がりましたし これから短距離界を引っ張っていってくれたらと思います

2着セイウンコウセイ

(幸騎手コメント)

陣営とは今日は逃げないで少し抑えていくと話をしていました。いつもよりゲートが早かったなか抑えた時に少しハミを噛んだことがもったいなかったです 惜しかったですが G 1馬らしい走りをしてくれました

3着ショウナンアンセム

(藤岡康騎手コメント)

位置は気にせずこのままのリズムで行きました 3コーナーで前はごちゃつきましたがこの馬自身はスムーズに立ち回ることができました。最後は差を詰めてくれましたしもう少しでしたよく頑張ってます

4着ダノンスマッシュ

(北村騎手コメント)

イメージしていった形で競馬運べました。ただ4コーナーで内を空けずに綺麗に回りたかったけど、内から出て来られて余計に外を回る形になりました 。これまで内をロスなく立ち回ってくる競馬が続いていましたが今日は外から時計が速い中でもしっかり足を使ってくれたと思います

5着ティーハーフ

(国分優騎手コメント)

良い手応えで 突き抜けるのではないかというくらいの反応でした年齢を感じさせない動きをしてくれました長くこのまを見ている厩舎の担当者も分かってくれて行ってしっかり仕上げてくれました

6着レッツゴードンキ

(岩田騎手コメント)

脚をためて乗れました。直線入った時ブレーキをかける形になったのが痛かった

7着デアレガーロ

(池添騎手コメント)

内が良い馬場だったし道中はできるだけ外を回らないように運んだ。直線は良い脚で G 1でもやれる力を感じた

8着ロジクライ

(ルメール騎手コメント)

1200は初めてでコーナーもスムーズでなかった。

9着アレスバローズ

(川田騎手コメント)

あれでは競馬になりません、かわいそうでした

10着ラインスピリット

(森騎手コメント)

前半はロスなくインでためる形でした思ったより伸びませんでした。馬は徐々に良くなっています今日は相手が強かったです。オープンや重賞で頑張りたいです