20192/24中山記念G2レース後コメント

1着

ウインブライト

(松岡騎手コメント)

いい馬の後ろにつけられればと思っていましたが、エポカドーロの後ろにつけられて良い感じで行けました。 走れる体になって 成長しています。 教えたことに答えてくれるようになりました。 時計勝負には完成度が上がれば対応できると思っていましたし申し分ないですね。馬が自分のやるべきことをわかっています

2着

ラッキーライラック

(石橋騎手コメント)

しっかり走りきれるよう馬の気分優先で乗りました。斤量が53キロということもあって馬に任せて行かせたところ気分良く走ってくれました。あと少しだったのですが坂を登ったところで捕らえられてしまいました。負けはしましたがこの先が楽しみです

3着

ステルヴィオ

(丸山騎手コメント)

ペースが早かったですしもう少し抱えるところが欲しかったです。 それでも最初は突き抜けるくらいの手応えでした。坂を登ってから脚色が同じになりましたが、休み明けを考えればよく走っています

4着

スワーヴリチャード

(庄野調教師コメント)

3コーナーから4コーナーで滑っていましたが、最後はジリジリと伸びています。去年の秋よりは状態が良くなっていたので、負けたのは休み明けのぶんかと思います

5着

エポカドーロ

(戸崎騎手コメント)

いい感じだったのですが タイムがかかる馬場の方がこの馬には良さそうです。 去年の秋よりは雰囲気が良くなっていて展開も良かったので皐月賞のイメージで乗ったのですが・・

6着

ディアドラ

(ルメール騎手コメント)

ペースが流れてこの馬の瞬発力が生かせませんでした。もう少し柔らかい馬場の方が良さそうです。

7着

マルターズアポジー

(武士沢騎手コメント)

前走の影響があるのかなと思っていましたが、今日は自分の競馬ができました。まだまだ元気で走れそうです